法律相談を有効に使うために

法律相談をする際には、相談したい内容をメモでもいいので整理してまとめて置いて下さい。また、弁護士が状況判断するのに必要な書類があれば持参します。

 

無料の場合でも有料の場合でもそうですが、相談できる時間は限られています。時間もお金も無駄にしないために、準備が必要です。

 

また、相談の際には、あなたに不利だと思われることでも隠さないで客観的に伝えることが大切です。
人間、初対面の人には自分を良く見せたくなるものですが、法律相談の場合にそれは何のメリットもありません。隠し事をしてあなたの得になることはありませんから、きちんと事実を伝えましょう。


このページの先頭へ戻る

inserted by FC2 system